So-net無料ブログ作成

「美女と野獣」 [映画(新作)]

beautyand.jpg
BEAUTY AND THE BEAST
2017アメリカ

監督:ビル・コンドン
出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス、ケヴィン・クライン、ジョシュ・ギャッド、イアン・マッケラン、エマ・トンプソン、ユアン・マクレガー、スタンリー・トゥッチ、ネイサン・マック、ググ・ンバータ=ロー、オードラ・マクドナルド


 ディズニー・アニメ不朽の名作「美女と野獣」を「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化したファンタジー・ラブ・ロマンス。魔女の呪いで醜い野獣に変えられた王子と、聡明で心優しきヒロインの真実の愛を、アニメ版の名曲の数々に加え、新たに書き下ろされた新曲とともに絢爛豪華なヴィジュアルで描き出す。共演はダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス、ケヴィン・クライン、イアン・マッケラン、エマ・トンプソン。監督は「ドリームガールズ」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」のビル・コンドン。(allcinema解説より)


 展開は分っているのに、何度観ても新鮮な気持ちで感動する物語です。「ゴッド・アンド・モンスター」が大好きな映画なので、ビル・コンドン監督というのも楽しみでした。

 映像は豪華で綺麗。音楽もたっぷり聴けて、心からロマンティックな気分に浸ることのできる作品でした。ベルと野獣が心を通わせて行く過程はほっこりするし、黄色いドレスのベルと野獣が踊るシーンは美しくてうっとりしました。ベルを軽々と抱き上げる野獣の格好良さに胸がきゅんとなります。

 エマ・ワトソンが芯の強いヒロイン、ベルを可憐に好演。ダン・スティーヴンスは「ダウントンアビー」で知った俳優ですが、彼の演じる野獣の繊細な心には胸を打たれます。ハンサムな素顔より野獣の姿の時のほうが素敵に見えました。

 家具や調度品に変えられたお城の人々のキャラクターも凝っていて楽しい。魔法が溶けて人間の姿に戻った彼らを見て、その豪華な俳優の顔ぶれに驚きました。幸福感に包まれる素敵なラストでした。

 がさつで単細胞の悪役ガストンをコミカルに演じたルーク・エヴァンスも印象に残ります。

 数年前に公開されたフランス制作のレア・セドゥとヴァンサン・カッセルの「美女と野獣」も好きな映画ですが、野獣の過去などストーリーは若干異なります。それぞれ独自の世界観があって、どちらもいいなぁと思いました。

☆☆☆☆


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 4

coco030705

こんばんは。
この映画、かなりヒットしているようですね。
以前のフランス映画は観ました。レア・セドゥとヴァンサン・カッセル、どちらも好きな俳優さんなので、好きな映画です。
ディズニー版も時間があったら観てみたいです。

by coco030705 (2017-04-28 19:12) 

のらん

なかなか評判の映画のようですね(^.^)
このぐらい世界づくりに凝ってあると、
実写のほうが、アニメより素敵に感じられそうですね♪
by のらん (2017-04-29 14:51) 

Naka

cocoさん
nice!&コメントありがとうございます。
フランス映画の方は大人っぽいテイストで、
美女と野獣の恋にドキドキしました。
ヴァンサン・カッセルがセクシーでしたね(^^
ディズニー版は主演の二人も良かったですが、
モノに変えられたお城の住人たちの描写が楽しかったです☆
by Naka (2017-04-30 22:33) 

Naka

のらんさん
nice!&コメントありがとうございます。
アニメで馴染んだ音楽がたっぷり聴ける、
楽しいミュージカル映画でした。
やっぱりディズニーの音楽は最強ですね♪(^^
夢見るような素敵な気分に浸れました。
”モノ”を演じた俳優陣が豪華だったので、
字幕版で観て良かったと思いました♪
by Naka (2017-04-30 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。