So-net無料ブログ作成

「夜は短し歩けよ乙女」 [映画(新作)]

yoru.jpg

2017日本(アニメ)

監督:湯浅政明
アニメーション制作:サイエンスSARU
原作:森見登美彦
脚本:上田誠
キャラクター原案:中村佑介
声:星野源、花澤香菜、神谷浩史、秋山竜次、中井和哉、甲斐田裕子、吉野裕行、新妻聖子、諏訪部順一、中岡創一、コカドケンタロウ


 京都の大学で冴えない日々を送る青年“先輩”。サークルの後輩である“黒髪の乙女”に秘かな想いを寄せながらも直接伝えることもできず、妙な理屈をこね回して編み出した秘策は、なるべく彼女の目にとまる作戦、略して“ナカメ作戦”だった。こうして、ひたすら外堀だけを埋めるむなしくも涙ぐましい努力を続ける先輩は、驚くほどの天然にして好奇心旺盛な彼女が行く先々で遭遇する摩訶不思議な出来事の数々に図らずも巻き込まれていくのだったが…。(allcinema解説より)


 少し前に鑑賞しました。

 森見登美彦の小説のアニメ化作品。京都を舞台に、大学生の”先輩”と”黒髪の乙女”が繰り広げる青春ファンタジー・ラブコメディ。


 ヒロインの女の子”黒髪の乙女”が、お酒を求めて街に繰り出し、古本市を巡り、学園祭の舞台でヒロインを演じ、風邪で寝込んだ友人たちの見舞いに奔走する。そんな彼女に”先輩”の恋心は届くのか・・・。

 奇想天外なストーリーで、登場するのはクセの強いユニークな人物ばかり。絵もかなり個性的で作者の発想力には衝撃を受けました。

 強烈なキャラクターと目まぐるしい展開に呆気に取られながらも、思わず笑いが込み上げます。

 ふざけているようで味わいがある。馬鹿馬鹿しいと思いながらも不思議な世界観に引き込まれました。

 学生の頃に戻りたくなるし、無性にお酒を飲みたくなる。そして人生っていいなぁとちょっと思わせてくれる作品でした。

☆☆☆



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。