So-net無料ブログ作成

チェスキー・クルムロフ城 [チェコ旅行]

チェスキー・クルムロフ行きを決めてから、バス会社のサイトで一月前に座席を予約しました。当日は印刷しておいた予約明細を見せればOKです。

2日目の朝、バス停近くまで地下鉄で移動。8時出発のバスはほぼ満席でした。車内は座席ごとにモニターがあり映像や音楽が楽しめます。チェコ語なので解りませんが・・・(^^;。また女性のアテンダントさんが乗務し飲み物のサービスがあるなど快適でした。

帰りの便はアテンダント無しでしたが(予約した帰りの便にはバス会社の都合で手配できない、ごめんね、とのメール連絡が前日にありました。)それでも3時間弱の片道1人7.75ユーロ(約1000円)は安いと思います。


バスはのどかな田園風景の中を走り、目的地に到着しました。
エッゲンベルクの地ビールで昼食をとった後、まずはチェスキー・クルムロフ城へ。
クルムロフ06.jpg
13世紀に建設が始まり、領主を次々と変えながら完成した、ゴシック、ルネッサンス、バロック様式が混ざった広大で美しいお城です。城下に中世のままの街並みが残るチェスキー・クルムロフは、街全体が世界遺産に登録されています。

建物内の見学ツアーは月曜日で休みでしたが、城の敷地内は自由に歩き回ることができ、城の塔には入ることができました。1人50コルナ(約250円)。
クルムロフ04.jpg

狭い階段を息を切らして昇り終えると、素晴らしい景色が眼下に広がります。
クルムロフ02.jpg クルムロフ08.jpg
クルムロフ09.jpg クルムロフ03.jpg
本当に美しい。お伽の国のようなロマンティックな景観です。

そして手入れの行き届いた広い庭園を散歩。どこまでも美しいです。
クルムロフ10.jpg

クルムロフ05.jpg クルムロフ11.jpg

クルムロフ12.jpg クルムロフ13.jpg
建築費節約のためでしょうか、外壁が騙し絵になっている建物が多い。
城で飼われているクマ(生きてます!)もちゃんといました。

お城を後にし、次は城下の旧市街の散策です。


nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

coco030705

こんにちは。
赤レンガの屋根が印象的ですね。このあたりの国々の建物は、屋根が赤レンガが多いのでしょうか。ほんとに美しいです。

by coco030705 (2017-07-27 17:29) 

Naka

cocoさん
nice!&コメントありがとうございます。
赤レンガ屋根の色合いや統一感が生む美しさがありますね。
本当に綺麗で可愛い街でした。
プラハからバスで片道3時間ですが、小さい街なので日帰りできるのが嬉しかったです。
ひとつでもチェコの地方の街に行けて良かった・・・と思いました(^^
by Naka (2017-07-28 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。