So-net無料ブログ作成
検索選択

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 [映画(新作)]

guardians.jpg
GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2
2017アメリカ
監督・脚本:ジェームズ・ガン

出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン、ポム・クレメンティエフ、エリザベス・デビッキ、クリス・サリヴァン、ショーン・ガン、シルヴェスター・スタローン、カート・ラッセル
(声):ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー


 銀河のはみ出し者たちで結成されたマーベルの異色ヒーロー・チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描き空前の大ヒットを記録したスペース・アクション・アドベンチャー大作の第2弾。再び銀河の危機に立ち向かうガーディアンズの運命を、リーダー、ピーター・クイルの出生の秘密ともに描き出していく。(allcinema解説より)



 字幕版で鑑賞しました。

 冒頭のアクションシーンから、迫力満点でコミカルなカメラワークに引き込まれます。ベビー・グルートが可愛い過ぎる・・・。


 1作目は、TVの放送で観たからか、正直面白さが今ひとつ伝わらなかったのですが、本作はとても面白くて、劇場で観られて本当に良かった。1作目はちゃんと観ていなかったかも・・・と思い直しています。

 迫力ある映像に魅力的なキャラクターたち、ユーモア溢れる台詞の応酬、引き込まれるストーリー、アクション、70~80年代のノリの良い音楽とその絶妙な使い方・・・。終始楽しくてワクワクが止まりませんでした。

 チームのリーダー、ピーターをクリス・プラットが好演。お調子者で頼りない所もあるが、闘う姿が最高に格好良いです。

 そのピーターの父を名乗るインチキ臭い男、エゴのキャラクターも面白かった。カート・ラッセルの怪演が効いています。


 バラバラになりかけたチームが一致団結して闘う姿には感動。ヨンドゥの存在にも胸を打たれました。笑いが満載ですが、だからこそ余計にシリアスな部分が際立つという秀逸な脚本。エンドクレジットまで楽しく、その“これでもか!”というサービス精神が幸せな気持ちにさせてくれます。


 期待を遥かに超えて大満足の映画でした。1作目も観直そうと思っています。


☆☆☆☆


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感