So-net無料ブログ作成
検索選択

「東京喰種 トーキョーグール」 [映画(新作)]

ghoul.jpg
2017日本

監督:萩原健太郎
原作:石田スイ

出演:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより、蒼井優、大泉洋、村井國夫、小笠原海、白石隼也、相田翔子、柳俊太郎、坂東巳之助、佐々木希、浜野謙太、古畑星夏、前野朋哉、ダンカン、岩松了


 アニメ化もされた石田スイの人気コミックスを窪田正孝主演で実写映画化したアクション・ホラー。人間を喰らう喰種(グール)が潜む東京を舞台に、ひょんなことから半喰種になってしまった主人公の苦悩と、喰種一掃を目指す人間との熾烈な攻防の行方を描く。共演に清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋。監督は本作が長編デビューの萩原健太郎。(allcinema解説より)


 初日舞台挨拶付きの上映に行って来ました。実は密かに窪田正孝くんを応援しています(^^;。

 半グールになってしまった青年の苦悩と壮絶な闘いが描かれていて、見応えありました。アクションシーンも迫力あります。グロいシーンも多いですが、それによってグールとは何かが解って来るし、主人公の痛み悲しみが心に響いて来ます。

 原作は読んでいないのですが、作品の世界観は何となく伝わりました。彼らが今後どうなるのか気になります。

 窪田正孝の渾身の演技には終始引き込まれました。清水富美加も良かった。いい女優になれたのにと思うと複雑・・・。最も強く印象に残ったのが蒼井優。さすがの存在感。凄いです。

 上映後に舞台挨拶。窪田くんは遠くから見られただけでしたが、とにかく顔が小さいし格好いい。彼は今TVドラマ「僕たちがやりました」でもいい演技をしていると思います。

☆☆☆


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感